電話でのお問い合わせ

0823-22-3838
カートに商品がありません。

現在の中身:0点

  •  
    お知らせ
    2022/04/18お酒について Q&A
    お酒について Q&A

    Q:日本酒の賞味期限はどれくらいなのですか?

    A:日本酒は約1年程度、生酒は約6ヶ月程度(要冷蔵)です。

    日本酒にはびん入りの製品とパック入りの製品が一般的ですが、どちらも製品のラベル等に印字してある製造年月日より約1年程度を推奨しております。この期間は製品の保管状態で短くなったりしますので、日本酒の保管には注意が必要になります。
    また、生酒(熱処理せず新酒の風味をそのまま製品にしたもの)は、約6ヶ月程度(要冷蔵)となります。

    どのお酒にも言えることですが、開栓後はお早めにお飲みになることと、美味しいお酒はできるだけ新鮮な内にお召し上がりください。
    (上記はすべて当社製品の場合、また正しい保管状態のものに限ります)


    Q:お酒の口を開けた後、どのようなところで保存するのがいいのでしょうか。また、どのくらいまでがいい状態でしょうか。

    A:小さい容器に移していただければと思います。

    栓を開けてしまった場合、お酒と空気が触れている面積が広いほどお酒は劣化します。そのため、できれば小さい容器に移していただければと思います。

    また、開けてから温かい部屋で1ヶ月くらいすると少し熟成した香りに変わってきます。その後、徐々に色がついてきます。
    料理に使っていただいても、飲んでいただいても問題はありません。保存場所としては、日が当たらず温度の低いところほど味が変わらず長持ちします。


    Q:どうしたら日本酒の味が分かるようになりますか?

    A:いろんな種類のものを飲んでみる、味わってみるというのが第1歩です。

    いろんな種類のものを飲んでみる、味わってみるというのが味の違いが分かるようになる第1歩だと思います。
    同じ物を飲んでいると、味の違いがなかなか分かりにくくなります。また、様々なお酒を飲むことによって、味の感受性が豊かになると思うので、色々なお酒にチャレンジしていただければと思います。


    Q:瓶の色がいろいろ違いますが、あれはどんな風に変えているのですか?

    A:日光(紫外線)の影響を受けにくい茶色の瓶などお酒に優しい容器になるようにしています。

    昔の一升瓶は薄いブルー、ほとんどが透明に近い色でしたが、現在は紫外線の影響を受けにくい茶色の瓶が主になっています。お酒は日光(紫外線)や熱に弱く、とてもデリケートです。瓶の色によって多少、光の透過率は変わってきますが、無色・透明の瓶よりも、色つきの瓶にした方がお酒に優しい容器と言われているため、最近は色のついた瓶が沢山使われています。
    また、見た目の印象も大事なため、色や瓶形も含めた商品デザインをしています。


    Q:夏もお酒を飲みたいんですが、冷酒がいいんでしょうか?

    A:真夏にお燗も美味しいですし、冷たくしても楽しめます。

    好みの問題になってしまいますが、真夏にお燗も美味しいですし、冷たくしても楽しめます。
    特に生酒や吟醸系のお酒は冷やしたり、オンザロックにして飲んでいただくと美味しいと思います。
    真夏に冷たい物というのは、飲み過ぎる傾向にあるので、身体と良く相談してお飲みください。
    夏は夏の食材と合わせて楽しんでいただければと思います。


    Q:お酒の甘口と辛口でカロリーは違いますか?

    A:お酒のカロリーは、ほとんどアルコール分に左右されます。

    お酒のカロリーは、ほとんどアルコール分に左右されます。
    アルコール度数の高いものはカロリーも高く、低いものは基本的に低くなっています。


    Q:軟水と硬水で、お酒造りに特徴・違いはあるんでしょうか?

    A:硬水で造ると男酒、軟水で造ると女酒と言われています。

    軟水で仕込んだお酒は、ゆっくりと発酵し、時間をかけてうまみを引き出します。当社も軟水を使っています。
    硬水は、もろみの期間もかなり短いので、13,14日ぐらいでお酒になります。勢いよく仕込んでいく感じです。

    アクセス : 94

    千福 「夏にごり」 発売のご案内

    お知らせ一覧

    飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
    妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響を与えるおそれがあります。

    センプクオンラインショップインフォメーション
    営業時間について

    ◇ネットおよびFAXでのご注文は、 24時間受け付けております。
    ◇電話でのご注文やお問い合わせは、平日10:00〜17:00にお願い致します。

    送料について

    1か所にお届けの合計金額が税込5,500円以上の場合、送料無料となります。
    (但し、離島は対象外です。)

    【常温】
    北海道:1,430円
    東北:990円
    関東・信越:825円
    北陸・中部:682円
    関西:550円
    中国:473円
    四国:627円
    九州:550円
    沖縄本土:2,090円
    離島:お問い合わせ下さい

    配送について

    荷物は「ヤマト運輸」または「佐川急便」でお届けいたします。

    ◇商品発送日は、着日指定が無い場合、通常2営業日で発送致します。

    ◇お届け時間指定は下記からお選びください。
    クロネコヤマト配送時間表

    お支払いについて

    ◆『クレジットカード払い』
    手数料:無料
    クロネコwebコレクト クレジットカード払い

    ◆『paypay払い』
    手数料:無料
    お手持ちのスマホに登録済みのpaypayで決済が出来ます。
    操作方法について詳しくはこちら paypay払い

    ◆【アマゾンペイ払い】
    手数料:無料
    お手持ちのアマゾンアカウントで決済が出来ます。
    アマゾンペイ払い

    ◆『代金後払いサービス』
    手数料:330円
    宅急便コレクト コンビニ郵便局払い
    ご注文商品の配達完了を基にヤマトクレジットファイナンス株式会社から別途購入者様へ請求書を1週間程度でお届けいたします、請求書の記載事項に従って発行日から14日以内にお支払い下さい。

    ◆『代金引換』
    代引き手数料:
    〜9,999円・・・330円
    〜29,999円・・・440円
    〜99,999円・・・660円
    宅急便コレクト

    ◆『銀行振込』
    手数料はお客様のご負担になります。
    ◎広島銀行 呉支店 普通口座 0600016 株式会社三宅本店
    ◎みずほ銀行 広島支店 普通口座 0210062 株式会社三宅本店

    返品について

    万一、不都合のあった場合は、ただちにお電話かメールにてご連絡ください。 当社の責による不都合の場合は、送料当社負担にてお取り換えさせていただきます。

    ・TEL⇒0823-22-1034(平日10:00〜17:00)
    ・E-mail⇒main@sempuku-miyakeya.com

    ●飲食物という商品の性質上、お客様のご都合による返品はできませんので予めご了承ください。

    お問い合わせ

    ご質問等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

    株式会社 三宅本店
    直営 ギャラリー三宅屋商店
    〒737-0045
    広島県呉市本通7-9-10
    TEL⇒0823-22-1034 FAX⇒0823-23-1076
    E-mail⇒main@sempuku-miyakeya.com
    店舗責任者   宮田 昌和

    1856年(安政3年)創業の
    千福醸造元 株式会社三宅本店が運営しております。
    ご安心してお買い求めください。

    [販売場の名称及び所在地] ギャラリー三宅屋商店 広島県呉市本通7-7-1
    [酒類販売管理者の氏名] 宮田昌和
    [酒類販売研修受講年月日] 2021年1月19日
    [次回研修の受講期限] 2024年1月18日
    [酒類販売免許] 呉法e第286号 平成18年5月11日
    [酒類販売免許] 呉法e第370号 平成28年10月17日


    特定商取引に関する法律に基づく表示

    特定商取引に関するページに移動する